2007-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情けない話

昨日の新刊本屋買い物記続きがありました。

モリミィこと森見登美彦の新刊が出ていて「おお!」と喜んだのですがお財布が空っぽでした。ああ、情けない。
今度は幻冬舎ですか。人気者はツライですなぁ(?)。そういえば「鹿男」も幻冬舎じゃなかったっけ。金持ちはよろしいなぁ(?)

そして期待の「少女ファイト」は3巻で早くも飽きました。登場人物が多すぎるし、顔がみんな一緒。バレーボールだからメンバーが多いのは仕方ないか。たぶんもう続きは買わないでしょう。ブに売りに行こうかしら。いや、ウチで売ればいいのか。

やんごとなき用事のため今日は3時で閉めます。
しかしまだ1円も売れてないです。こんなことなら休んだらよかったかも。くよくよ・・・
スポンサーサイト

久しぶりに

新刊本屋で本を買いました。

お客さんでライターのY嬢が「もやしもん」をご所望だったので、ブックオフに探しに行ったのです。
そして105円コーナーで見つけたのが「少女ファイト」1巻。
前から読みたかったので、当初の目的は忘れて喜んで購入。

面白いという噂は聞いていたのですが、読む機会がなかった。
おお、やっぱり面白い!
せつないバレーボール漫画です。

で、調べると3巻が出たところ。
村上春樹のお宅訪問記が載っている「アルネ」10号(3年前に出たものですが、まったくノーチェックでした)と共に買ってきました。
読むのが楽しみだなぁ。
20070928123234.jpg

休み明け

お布団が気持ちよくなってきた、今日この頃ですね。
常に睡眠たっぷりなのに、どうしてこんなに眠いのかしら。

昨日は実に5ヶ月ぶりくらいで夕飯を作った。
スーパーで食材を買うことさえ久しぶりであった。

こう見えてもホントは料理はできるのである。
やればできるタカハシなのだ。

いつもいつもおいしそうな夕餉の写真をupされている、てつんどさんのブログを見て触発されたのかもしれません。

とはいえ豚バラ肉とこんにゃくを甘辛く炒めたのと、しし唐とじゃこの煮浸しです。おいしくてビールがすすむくんでした。
そしてまだ洗い物はしていません。やっぱりダメ人間・・・

乙女コーナー

なんとなく白とピンクが集まりました。
20070924134118.jpg

朝っぱらから

日参している三条のブックオフにCDを売りに行きました。

計算ができた、と呼ばれて1階に戻ると、カウンターに山と詰まれたエロビデオに目が釘づけ。その数50本ほど。へぇこんなものも買い取るのか。バイトの女の子もイヤだろうなぁ。

中に「おばはんたちの海水浴」というタイトルが!!
どういう趣味なんだ・・・いや、知りたくないけど。

うへぇ

ものすごくヒマです。
街にはたくさん人がいるのに、黒猫堂は蚊帳の外。

今まではもっぱらスパイダでしたが、最近はフリーセルです。
あまりにも遊ぶ時間があるので困ります。

コトコトさんで内職をもらってきました。
あ、らくたび文庫の新刊「京都のカフェランチ」と「おさそい晩ごはん」は使えますよ。
どこ行こか~、と途方にくれたときに必ず役に立ちます。
もちろん黒猫堂は登場していません。
各500円で絶賛販売中!!
20070924133940.jpg



日当たりがよかったので、ちび緑さんたちを並べてみました。
なんだか「かもめ食堂」みたいですね。
いや、雰囲気が、違う?

20070919144136.jpg

どたばた日記

慌しい数日でした。
ガケ書房さんは相変わらずクールで素晴らしいお店でありました。
銀閣寺方面に行くと必ず寄るおそばやさんがあって、
サクサクの天ぷらと生ビールがたまらん美味でした(写真↓)。

出版社さんや書店さんと「黒猫会」を発足しました。
まぁ飲み会です。
翌日開店時間ギリギリに出勤すると、お客さんがドアの前で待っておられました。前夜の飲み会でビールも氷も切れてしまい、むっぴょ焦りました。3時前にやっとお客さんが切れて、買出しに走りました。

あんな思いをするのはもういやだ。
自分の精神衛生上もよろしくないし、お客さんにも大変失礼なのです。
氷とビールは必ず閉店時に確認する、と。
そして不足気味のグラスと1個しかなかった珈琲のドリッパーを追加購入しました。

ああ生きることは日々学習。

突っ込みどころ満載日記でした。
20070911130113.jpg

たまらんっ

いつもいつもいわれなき攻撃にあっているわけです。
夕暮れ、いや夜の帳のおり始めた今頃の時間です。

焼き魚のかぐわしきにほひ攻撃!!
今夜はさんま爆弾!!

脂がしたたり落ちるさまがみえるようだわ。
にほひだけでビールが飲めそう。
ああ、どこのどなたか存じませんがお邪魔したいです。

あわわ

昨日の古本屋行脚話を書きたかったのですが、今日はなんとも嬉しい悲鳴、ひっきりなしのお客さん。ドリンクが10杯も出て、作っては洗いの大忙しでした(グラスが足りない~)。

1時ごろに食べようと開けたヨーグルトをやっと食べられたのが、ついさっきでした(6時半)。

呼吸を整えてから閉店です。

昨日のネタは明日以降のお楽しみ。
いや、楽しみなほどではないです。

スリップ作り

週末、元町の老舗書店K書店のF店長(飲み友達)が来て下さいました。
そのときに値札のことを指摘されました。

あの古本の値段を書いた紙は何と言うのでしょう。
100均で買った付箋に、書名と値段を書いて貼り付けていたのです。
これではちょっと寂しいなぁと言われました。

そして一緒に考えて、新刊書にはさんであるスリップ型にたどりつきました。「スリップ」というのは細長い紙を二つ折にして、本にはさんであるものです。売れた後は注文に使ったり、出版社に資料として送ったりします。

黒猫堂では値札部分を回収して、半分はしおりとして本にはさんでお渡しすると。

おお!素晴らしい考え。早速こねこねと作ってみました。
坊主(本から飛び出す部分、これがないと埋もれてしまう)を切るのがちょっと厄介ですが、満足でござる~。

F店長ありがとうございました!
少しづつ書き換えていくとします。

20070910123458.jpg

嬉しい!!

でも寂しい~。

なんと本日「ウォーク・ドント・ラン」が売れました。
ありがとうございました!
「探していました」という青年が、迷いもなく購入してくださいました。
かわいがってもらえよー(涙)

もう一度目を通しておけばよかったかな。

浅ましくもいじらしい(?)店主なのでした。

さらばギプス

世界に広がる約8名の読者のみなさま、
大変ご心配をおかけしましたが
昨日ついにギプスがはずれました。

7週間に渡る不自由な日々でありました。

でもまだこれからリハビリが待っているようです。
まったくユーウツです。
サディスティックな整形外科医は動かない手首をネジネジして、
いくら「痛い」と言っても涼しい顔でした。

指は動くのですが、手首を前後に動かすと激痛です。

平穏な日々が早く訪れてほしいものです。

«  | HOME |  »

プロフィール

黒猫堂店主

Author:黒猫堂店主
ヒマだの儲からないだのとぼやき倒します

 

最近の記事

最近のコメント

 

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。